復興への願いを込めて小渕浜で打ち上げ花火をあげました

報告が遅くなりましたが、8月15日小渕浜で復興の願いを込めて花火をあげる事が出来ました。

当初の予定では、先月(7月23日)の五十鈴神社で夏祭りにあげる予定でしたが、雨天のため順延となっていました。

打ち上げ花火を上げるには、消防署への届けで、現場の安全確認、打ち上げていい花火のサイズ、数量に制限があります。

また、小渕浜で花火をあげる事は初めてな事もあり、いろいろ問題はありましたが、当日は仮設からも多くの人が見に来てくれて、自分たちの浜で花火が上がることを大変喜んでいただきました。

大した数はあげられませんでしたが、花火が終わると浜からはたくさんの方から大きな拍手をいただきました。

小渕浜の打ち上げ花火は、毎年続けて行きたいと思っています。

 

打ち上げる為には、費用もかかりますので、もしよろしければ、花火の費用の支援をお願いしたいと思います。詳細は、小渕浜通信で近日中に発表しますので、ご支援よろしくお願いします。