獅子舞復活!しかし獅子振りはちょっと延期

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いいたします。

昨年末、獅子舞は無事に完成しました。

獅子頭の漆塗りをお願いしたのは、佐藤漆工房さん、幕と半纏の制作をお願いしたのは永勘染工場さん。

無理をお願いして、昨年内に仕上げてもらったのですが、獅子頭に幕をつける作業に以外と時間がかかることや、今年は例年と違うことも多いので、毎年正月三日に行っていた獅子舞を少々延期することになりました。

今のところ、旧正月にあたる1月23日か、その前で調整をしています。

三日にできなかったのは少々残念ではありますが、それでもここまで出来たのは本当に感慨深いものがあります。

詳しくは改めて「獅子舞復活プロジェクト」のページにまとめてみたいと思います。