熱いバス発見! 

今日、小渕浜に来てたボランティアさんのバスです。
なんか熱いものを感じました!

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    中野 (木曜日, 13 10月 2011 22:44)

    そのボランティアバス、レーベン号といいます。

    http://rebencorporation.blog.fc2.com/

    2台のうち1台が、先週から牡鹿半島にお手伝いに伺うことになりました。
    今週末も(天気が心配ですが…)行く予定です。

    よろしくお願いします!

  • #2

    ユキヒロ (木曜日, 13 10月 2011 22:54)

    おお!このバスの関係者の方ですか?
    ありがとうございます!
    「手を貸すぜ!」っていうのが良いです。心意気を感じます。
    牡鹿半島はどの辺りの浜に行く予定でしょうか。
    小渕に来る際にはぜひ、ふるさとプロジェクトのアジトに寄ってください。
    小渕浜カントのあたご荘の近くです!

  • #3

    中野 (木曜日, 13 10月 2011 23:08)

    はい、毎週バスに乗り、ボランティアのリーダーをしています。

    「手を貸すぜ」というメッセージは、バスを手弁当で出している
    レーベンコーポレーションの社長さんの発案です。お手伝いに行くのは、
    先週で20回になりました。

    お手伝い内容は牡鹿公民館のボランティアセンターに行ってから決まります
    ので、今週もまだわかりません。先週は五十鈴神社の草刈りと、表浜漁協の建物
    裏の瓦礫片付けをお手伝いしました。

    あたご荘は反対側(?)ですね。また近くに行くことがあれば、ぜひ寄らせていただきます!

  • #4

    ユキヒロ (木曜日, 13 10月 2011 23:23)

    >中野さん
    そうですか、ありがとうございます。
    表浜漁協とは、五十鈴神社の下にある古い方ですか?だとしたらあたご荘は反対側です。仮設住宅から、現在の表浜漁協の建物へ向かう途中にあります。まぁ、その辺の住民に聞けばみんな知ってますから、ぜひ寄ってください。

  • #5

    中野 (金曜日, 14 10月 2011 11:55)

    あ、神社横の漁協の建物は使われてない古いものだったんですね。
    自由になる時間があれば、ぜひアジトに寄らせていただきます!

  • #6

    ユキヒロ (金曜日, 14 10月 2011 12:09)

    そうなんですよ。今は反対側に漁協があります。まぁ、すっかり津波でやられてますが。ツイッターでメッセージを送りました。時間があったらご連絡下さい。